高知県立高知南中学校・高等学校
メインメニュー
検索
1−南中学・南高校 NEWS : 学校再開にあたって(放送原稿)
投稿者: 2007-news-010 投稿日時: 2020-6-2 14:27:55 (270 ヒット)

      学校再開にあたって(放送原稿)
                 令和2年5月25日

 みなさん、おはようございます。副校長の藤田です。
 学校再開にあたり、お話をさせていただきます。
 4月、新年度がスタートしてすぐに、臨時休業に入りました。しかしながら、高知県において、緊急事態宣言が解除され、落ち着いた状況となっていることから、本日、5月25日から学校を再開することとしました。
 日常が突然崩壊するという経験をした私たちは、あたりまえに登校し、クラスメイトと楽しく過ごす日常に、感謝の気持ちをもって一日を大切に過ごしてほしいと思います。

 さて、新型コロナウイルスは、昨年12月に、遠く離れた中国・武漢市で確認され、今年になり瞬く間に世界規模の感染、日本国内でも3月中にはほぼ全都道府県に広がりました。
 世界規模の感染問題に対して、個人ではマスクや手洗いと身近にできることをしてきました。
 つまり、グローバルな視点をもって、今、私たちに何ができるかを考えたことは、本校が目指す教育につながるものがあります。
 今回の皆さんの行動は、感染拡大防止に大きく貢献したことは確かだと思います。
 心から敬意と感謝を表したいと思います。一方では、不安、不信、苦痛、いら立ちなどのマイナスの感情を抱えてしまうこともあるでしょう。
 しかし、人に対する敬意を忘れて、感染者や弱い立場の人への非難や攻撃、偏見、差別につながる言動にならないようにしてください。

 また、8月に開催予定だったオリンピック・パラリンピックをはじめ、中学生や高校生の様々なイベントや行事、大会などが次々と中止や延期になっています。ある程度予想はしていたこととはいえ、そしてやむを得ない措置であるとはいえ、つらい現実です。
 ただ、大会や試合がなくなったとしても、皆さんが努力してきた年月は決してなくなることはありません。これまで、仲間とともに貴重な時間を過ごし、自らを高めてきたことを、ぜひ自信と誇りにしてください。

 今は、このような困難な状況だからこそ、思うようにならないことに堪えることを学び、その中で自分を生かしていくことを考える時でもあると思っています。そして、社会の一員として行動することが求められています。こうしている今も、この困難や危機に、使命感をもって、命がけで努力してくれている方々がいます。私たちも目の前のやるべきことを一つ一つ実行していきましょう。そうすることが、私たちの未来を創ることにつながると信じています。

 学校が再開しても、すぐには通常の学校生活に戻ることは難しいかもしれません。
 まだまだ予断を許さない状況が続きます。
 感染収束に向けて、まずは自らの健康管理。手洗いやマスク着用、ソーシャルディスタンスをとるなど、感染拡大防止のためにできることは、依然継続が必要です。引き続き、緊張感と危機感、そして、人を思いやる心を持って共に頑張りましょう。生徒の皆さんのご協力をよろしくお願いします。

印刷用ページ このニュースを友達に送る

 
高知県立高知南中学校・高等学校 〒780-8010 高知県高知市桟橋通6丁目2番1号 PHONE:088-831-2811 FAX:088-833-7453 E-mail: kenminami-jh@kochinet.ed.jp
Copyright (C) 2007 Kochi Minami Junior & Senior High School. All Rights Reserved. : Designed By Theme4u.Net